LINEで送る

秋田酒類製造 高清水 倉//蔵 KURA KURA

「酒質第一」を社是に掲げ、良質米と名水、人の和を基調とする高度な技術で、高品質の酒を造り続けている秋田酒類製造〈高清水〉。
8月2日、敷地内に、酒造見学の新たな施設「倉//蔵(KURA KURA)」が誕生した。
同施設は、本社事務所の隣に建ち、資材保管庫として使われていた築53年の木造倉庫。
〈酒造見学者や地元の人々が、より日本酒を身近に感じられる場を〉との想いで改装し、現在、1Fを一般開放している(平日のみ・入場無料)。
館内では、ロゴ入りグラスや前掛けなどのオリジナルグッズや日本酒を販売するほか、新たな味わいの発見につながる試飲スペースを設けたりと、日本酒ファンにうれしいコーナーを設置。
先日、蔵に女性杜氏が誕生し、話題を呼んでいるだけに、酒造りはもちろん、今後の展開にも注目が集まっている。
「倉//蔵」は、営業時間内は誰でも気軽に利用可能。酒造見学を希望する場合は、事前に予約を。

もともとの「倉」から「蔵」へと趣を一新。
従来使われていた柱や梁を生かし、レトロモダンな雰囲気の内装をつくりあげた。
広々とした館内は、初めてでも気兼ねせずにくつろげる空間。

同社の銘柄数種をテイスティングできる「試飲コーナー」。
やわらかな口当たりの仕込み水もぜひ。

販売中の商品などが陳列されている展示スペース。

改装前は白壁だったという「倉//蔵」は、黒色でスタイリッシュに。
酒文化がより定着し、ここが新たな観光拠点になればとの想いも。

見学できる「酒造道場 仙人蔵」

〈高清水〉に女性杜氏が誕生

富岡 浩子さん(31)

秋田市出身。日本女子大学理学部卒業。
女性ならではの感性を生かし、同社の新定番「デザート純吟」の開発にも携わった。

県内の杜氏集団「山内杜氏組合」の杜氏試験に、秋田酒類製造 製造部・富岡浩子さんが合格。
大正11 年に組合が設立して以来、女性が合格するのは初めて。
「大学卒業後は、故郷に戻って働きたい」と、9年前に同社へ。
理学部だったこともあり、酵母の研究・分析をしながら、造りの現場に携わってきた彼女。
「丁寧に心を込めた酒を造っていきたい」と話す姿から、酒造りにかけるひたむきな思いが感じられた。
今秋から、本格的に造りに励む。

住  所:秋田市川元むつみ町4-12
電話番号:018-864-7331
営業時間:10:00〜12:00 13:00〜16:30 
 (酒造見学は10:30〜・13:30〜・15:00〜※1時間程度。HPメールフォームより要予約)
定休日 :土曜・日曜・祝日
料  金:入場無料
駐車場 :あり
秋田の地酒−高清水−
秋田の地酒、高清水を製造販売する秋田酒類製造株式会社の公式ウェブサイト。高清水の美味しいお酒や日本酒等の様々な情報をお届けします。
LINEで送る