イトマン元気村

81歳の挑戦! せんべいを地元の名物に

 五城目町で40年縫製業を営んできた、伊藤萬治郎さん。「地元の米を使った名物を作れば、地域が元気になるのでは」と、せんべい職人になることを決意。工場後を改装した店舗で、今年7月から手焼きせんべいを販売している。3年ほど前から、関東の有名せんべい店などを回り、習得した技術で丁寧に焼き上げる、手焼きならではのせんべいは、優しい味わい。ぜひご賞味あれ。

「お米手焼せんべい」5枚入り・350円(税込)。横手市の奥羽食品工業のせんべい生地を使用。乾燥にかけ、繊細な水分調整を経て、毎朝一枚一枚丁寧に焼き上げる。味の決め手は、潟上市の三浦醤油店の醤油を使ったタレ。

今年81歳になる伊藤さん。「何歳からでも新しい挑戦ができると証明したい」と話す。

住  所:南秋田郡五城目町富津内下山内下川原6-1
電話番号:080-2820-0746
営業時間:8;00〜18:00 ※なくなり次第終了
定休日 :不定
駐車場 :あり