LINEで送る

カネマル水産

道の駅てんのう内に開店 近海の新鮮魚介が目白押し

4月、道の駅 てんのう内に地元漁師が営むお店がオープン。

第百十八兼丸など、自社の漁船4隻を持ち、底引網や延縄漁などを秋田沖で行う「カネマル水産」が、〈新鮮な地魚をもっと気軽に味わってもらいたい〉との思いで運営。男鹿や天王など、近隣の漁港で水揚げされた鮮魚や、自家製の惣菜を販売している。ゴロがたっぷり入った濃厚な塩辛や揚げたての旬魚フライは、早くも評判上々。また、併設の飲食スペースでは、その日の仕入れによって変わる定食や海鮮丼(いずれも時価)を、リーズナブルな価格で提供している。

アブラツノザメの「サメイジングバーガー」500円(税込)は、テイクアウトOK。ふわふわのサメフライと自家製タルタルは相性抜群。

取材時は、茶デリやクロカラが店頭に並んでいた。

住  所:潟上市天王字江川上谷地109-2 道の駅 てんのう内
☎018-827-5758
営業時間:9:00〜18:00 ※魚がなくなり次第終了
     ※飲食スペースは11:00〜14:30(LO)
定休日 :水曜
席  数:16席
駐車場 :敷地内合同駐車場利用
LINEで送る