LINEで送る

BASSO どりるまん商店 羽後町本店

全国区の人気店が羽後町に! 店主が故郷に錦を飾る

1月26日、羽後町に「BASSO どりるまん商店」が登場し話題に。東京・池袋に同店舗を構えるほか、「ミシュランガイド東京」に4年連続で掲載される「中華そば しながわ」を営む店主が、約20年ぶりの故郷へ錦を飾った。提供するのは、厳選素材から生み出す「中華そば」「つけそば」「HOTBASSO(辛つけ)」の3種類。今後は油そばや味噌ラーメン、稲庭中華そばも登場する。自家製麺は、羽後町本店でしか味わえない配合。「気候に慣れていないのでまだ100%ではないですが、これからもっと旨くします」と話す、自慢の一杯を味わおう。

オススメは、「特製中華そば」1,000円(税込)。石孫本店の醤油、比内地鶏のダシで作るスープや、ツルシコの中細ストレート麺、特製だけで味わえる2種類のチャーシュー、絶品煮玉子など、素材の旨みが渾然一体となった一杯。

店主・品川隆一郎さん。羽後町出身で、高校卒業後に上京。20歳からラーメンの道へ進み、現在は4店舗を経営。5月にはアメリカに出店予定。

住  所:雄勝郡羽後町杉宮字元稲田193-4
☎0183-56-7020
営業時間:11:00〜15:00 ※売り切れ次第終了
定休日 :月曜(祝日の場合は営業、翌日休)
席  数:20席
駐車場 :あり
LINEで送る