LINEで送る

下タ町醸し室 HIKOBE(ひこべえ)

五城目町に福禄寿酒造のテイスティングルームが誕生

 5月12日、 五城目町の福禄寿酒造が、自社商品のテイスティングルームと地域の文化発信の拠点となる、「HIKOBE(ひこべえ)」をオープン。
 同施設は、朝市通りに面した同社工場側に立地。約50年前に建てられた木造2階建ての旧タンス店兼住宅を買い取り、今年1月から改修し、3月末に完成した。梁や建具などは昔ながらの趣を生かし、明るく開放的な空間へと生まれ変わった。施工や什器製作に携わったのは、地元・五城目町の職人や企業が大半。福禄寿酒造の商品はもちろん、同社の酒粕を使ったスイーツや町の特産品を販売し、町の文化をPRする場としても活用していく。また、店内で福禄寿酒造の銘柄の呑み比べセットを提供するほか、地元出身の店主が営む「08COFFEE」が、五城目町をイメージして作ったオリジナルブレンドコーヒー「ふるさと」を、仕込み水で淹れて振る舞う(1杯・350円〈税込〉)。ドライブがてら訪れてみては。

1Fと2Fをつなぐ、らせん階段が印象的な吹き抜け。建物の正面と裏手の両面が大窓のガラス戸で、心地良い自然光が差し込む。

(トップ写真)館内で販売している、福禄寿酒造の銘柄がテイスティングできるセット「3種呑み比べ」700円(税込)。

オープンに合わせてパッケージを一新した「板粕」300g・280円〜(税込)。

購入できる銘柄は「福禄寿」や「十五代彦兵衛」など。その時ごと、商品のラインアップは変わる。

通りの新緑が眺められる2Fのソファは、まさに特等席。また、福禄寿酒造の仕込み水の源である森山を望むカウンター席は、通称「森山テラス」と呼ばれる。

住  所:南秋田郡五城目町字下夕町236-2
☎018-838-1033
営業時間:10:00〜17:30
     朝市開催日(下一桁が2・5・7・0)の土曜・日曜・祝日9:00〜13:00は営業
定休日 :土曜・日曜・祝日
席  数:あり
駐車場 :あり
LINEで送る