LINEで送る

今週末、武家屋敷の街・角館に県内の伝統芸能が大集結する祭典「新・秋田の行事in仙北2018」が開催!

秋田県は国指定重要無形民俗文化財が17件もの行事が登録されていて、全国最多ということをご存知でしたか? 
10月6日(土)と7日(日)に開催される「新・秋田の行事in仙北2018」は、秋田の伝統行事を集めた祭典。2016年に「山・鉾・屋台行事」としてユネスコ無形文化財に登録され、昨年も好評だった「角館祭りのやま行事」「土崎神明社祭の曳山行事」「花輪祭の屋台行事」のほかにも、県内の祭りが武家屋敷の街“角館”に集まります!

角館祭りのやま行事(仙北市)

土崎神明社祭の曳山行事(秋田市)

花輪祭の屋台行事(鹿角市)

秋田の竿燈(秋田市)

根子番楽(北秋田市)

西馬音内の盆踊(羽後町)

その他伝統芸能も多々登場するので、詳しくは公式ホームページをご覧ください。

秋田でしか味わえない伝統芸能の数々を武家屋敷の街並みが続く“角館”に集合し、楽しむことができる。10月6日(土)と7日(日)は、「新・秋田の行事in仙北2018」にぜひ足を運んでみて!

開催日:10月6日(土)・7日(日)
場 所:仙北市角館町内町・外町(角館駅周辺)
料 金:入場無料
問 合:秋田県 文化振興課 ☎018-860-1530
    仙北市 観光課 ☎0187-43-3352
https://shinakitanogyouji.jp/
LINEで送る